山村留学・こどもキャンプ・銀河もみじキャンプ場の運営等様々な事業を行っております。

組織概要-沿革と実績

 なみあい育遊会は、平成18年12月25日に長野県に認証されたNPO法人です。同会は、平成6年2月に旧浪合村によって設立された任意団体「浪合通年合宿センター」を母体としています。

 阿智村浪合における山村留学の展開のほか、自然体験と共同生活体験を軸にした様々な事業を展開します。また「浪合通年合宿センター」と「なみあい遊楽館」の指定管理者として平成19年3月に阿智村と契約を交わします。

 同会の設立者は旧浪合村村長、平成18年度阿智村参与の・伊藤義寛であり、初代理事長は旧浪合村教育長・浪合通年合宿センター所長・平成18年度浪合公民館長の佐々木重義です。理事は阿智村長・岡庭一雄、野外教育財団理事長・羽場睦美、スタッフ代表・吉田哲也、前出の伊藤義寛となります。(敬称略)